2006年03月11日

【マクファーレンMLB】WBCルールの中でノーヒットノーラン!

オランダ 10−0 パナマ 7回コールド

歴史的なゲームにテレビ越しに立ち会っちゃいました
玉数制限65球の中でのノーヒットノーラン、こういうイベントだと信じられないスゴい記録が生まれるんですねー

最終回のサード強襲の当たりは間違いなくヒットかと思いましたがエラーと判定されるあたり、判定員の粋な計らいといったところでしょうか
投球数きっちり65球で最後はそれしかないというゲッツーのダブルプレーでした お見事! まさにマンガのようなストーリー 誰もが予想だにしない歴史がひとつ作られました

スカパー入ってない人は今からでも入ってライブで目の前で起こる奇跡を見たほうがいいですよ、一生後悔するよ ベースボールファンならね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mcfarlanesport/50478991
この記事へのコメント
プエルトリコ、キューバを苦しめたパナマがノーヒットノーランで負けですか…。全く何が起こるか分かりませんねぇ。
実際には見てないです。あの18才のピッチャーってやっぱり打てそうに無い球投げてたんですか?
Posted by 修一 at 2006年03月11日 18:26
 スカパー!には入っているのに,繋がっているテレビが壊れたまま。
 ・・・,何のために入ってるんだろ?
Posted by SPT-LZ-00X at 2006年03月11日 18:27
>あの18才のピッチャーってやっぱり打てそうに無い球投げてたんですか?

単純に1人に3球しか使えない計算ですから打たせて取るピッチングですよね、そんなにスゴい球投げてたようには見えなかったですけど
Posted by hide at 2006年03月11日 22:43